魚を食べたいときにはししゃもです

年齢のせいもあってか、魚が無性に食べたくなるときがあります。

魚ならなんでもよくて、缶詰でもいいことはいいのですが満足感があまり感じられないので、なるべくならスーパーで安くて食べ応えのあるものを魚コーナーで探しています。

ちょっと前まではサバがベストだったのですが、最近はサバでも高くなってしまい他の魚との価格差があまり無くなってきてサバの良さが薄れてしまっているので、干物やししゃもをよく買います。

ししゃもを買うようになったのはつい最近のことで、それまではあまり関心が無かったのですが、買って食べてみるとししゃものよさがわかってきました。

厳密にはししゃもでは無いノルウェー産のを中国やタイで加工したものを、ししゃもとして売っているのを承知で買っています。このあたりのことは買う人はほとんどわかっているとは思いますが。

産地偽装や名称が違うのは、ディスカウントストアならあって当然と言いますか。
とにかくししゃもはいいです。